レッド・デッド・リデンプション2⑧

漕いで、迷って、喋って、結局なんもしてない

         

最終更新日

どうもです。BBAこと、まろKです。

今日もちんたらレッドデッドリデンプション2 、やっていきます。ちんたらしすぎて、ますますゆるーい内容になってます、今回。

created by Rinker
¥8,228 (2021/06/19 16:59:58時点 楽天市場調べ-詳細)
 以下ネタバレあります。ゲームの内容を知りたくない方はご注意ください。

ロードしまーす。

いや、どこで寝とんねん。あと5歩ぐらい歩いたら自分の寝床やないか。

さて。宝探ししたいんですよ。

でもこれ、もうマップの隅から隅まで散策するっきゃないですよね。ほぼノーヒントだもの。

とりあえず、左の方から攻めてみよう。

と思ったが、ついやってしまう釣り。採ってしまうガマ、そしてゴボウ。なんなら採りながら食べるもんね。うちのアラブと一緒に食べるもんね。

勢い余ってこんな小島まで漕ぎ出してしまったよ。

でもニジマス釣れたー。わーー。

うろちょろしてる間に、スピリチュアル好きそうな家を見つけたり。

ネズミとりたてのドヤ顔にゃんこを見かけたり。

おなごたちの乱痴気を眺めたり。

しかし収穫はなし。自力で宝探しはハードル高すぎる。

いったんミッション進めよう。と、ジョンの計画に乗っかって羊泥棒したら、あれよあれよでバレンタインを追われ、チャプター3に突入してしまいました。

で、あれよあれよでローズの町のグレイ家と知り合って、保安官代理の任務に就くことに。グレイ家うんぬんの話はチャプター3の縦軸なのか。なるほど。

保安官代理になって、グレイ家もろともすべてを利用してやろうと息巻くダッチだけど、なんか心配。変わりゆく時代、ギャングという存在の意味を、あえて考えないようにしているんじゃなかろうか。いや、考えたうえで変化を受け入れない選択をしたのか。

とりあえず釣りに繰り出すおじさん3人。

のんきなのか、のんきを装っているのか。

アーサーも悩んでる。

その悩み、思春期か。

なんだかんだで、何かしたようで何もしていない今回のアーサー。

しかしこのゲーム、何気ない会話とか、会話への導入とかが、すごくナチュラルですね。すごい。

初めは歩く速度の遅さも気になってたのだけど、今となっちゃその重さが無くてはならない要素のようにも感じています。

すごくいいゲームだー。

(つづく)


←ポチッとしていただけるとうれしいです。
まろK

まろK

15、6年ぶりにゲーム復帰した四十路女。今どきのゲームのハイテクっぷりに感動しつつ、わちゃわちゃ必死でやってます。(→さらに自己紹介) ●元デビルメイクライ1のテストゲーマー ●ファミコンのアドベンチャーゲームはほとんど制覇したと思う ●ファミコンディスクシステムが好きだった ●関西人 ●元ライター

シェアする